女子ウケする服装@意外と「カッチリ」なスタイルが好感持たれます!

女子ウケする服装、失敗しない全身コーデならココ!

 

 

女子ウケする服装@意外と「カッチリ」なスタイルが好感持たれます!

 

女性なら化粧やアクセサリーで変化をつけてオシャレを楽しむ事ができます。髪の毛のアレンジ、ネイル。様々なアイテムやツールがありますよね?男性はどこをいじればいい?髪の毛?薄くなり始めている人はちょっと・・。キラッと光る腕時計?ショップものやブランド物を買うお金が・・。私は無理して変に色々いじらなくて良いと思います。だって、女性は男性を見るときに、全体がうまくまとまっているかで見るから。もちろん、腕時計にこだわりがある、髪型を気を付けてるって素晴らしい事です。こだわりがある人は、それに対しての集中力や物を大事に使う人なのかと。でも女子ウケする服装ってピンポイントだけこだわって、他はいいの?上下ジャージなのに腕時計だけ超高いものをつけてるなんてアンバランスですよね。イメージとしては、イギリスの大学生が着ているような、セーターの下に、ちょっとカワイイ色合いのネルシャツを来て、パンツはジーパンやチノパン。皮の紐靴。そんな感じ。ネルシャツはできれば、チェック柄。赤が入ってるならなおステキです!

 

冬場の女子ウケする服装ですが、結構男性も着込みがち。モコモコして着太りしてみえてしまうのを男性の皆さんは気付いていますか?そんな着膨れくん達のなかで、スマートに若々しくすらっと見えるスタイルをした男性がいると目が惹かれます。ただ、革のピッチリしたパンツで気合いいれたり、黒づくめでホストっぽい感じにしたり、頑張りすぎちゃっても、「なんだかあの人、とっつきにくいなぁ」って女性は身構えてしまうんです。かといって、ジャージやラフな格好も・・。女性って、友人や同僚の女性から、自分の彼氏を見られて、「カッコイイね」って誉めてもらうよりも、「きちんとしてて、やさしそうでカッコイイね」って言ってもらいたいんです。だって、カッコイイなんて社交辞令でありきたりだから。女性はぽっちゃりちゃんでも、おしゃれを楽しんでいたり、化粧を頑張ってたりする姿がかわいらしく見えますが、男性は自分自身が勝負な感じなので、いかに自分をきっちり魅せられるかに重点をおいて考えてみてはどうでしょうか?ぜひ女子ウケする服装の参考にしてみてください。

 

毎日の私服が楽しくなるモテ服コーデをみる