仕事着が私服のメンズに教えちゃうファッションテクニック講座!

仕事着が私服のメンズに人気の全身コーデを見る

 

 

仕事着が私服のメンズファッションで好感が持てる服装の一つに、清潔感というワードは切っても切り離せない物の1つですよね。けれども、その清潔感って漠然としていてなかなか難しく感じてしまう方も多いのではないでしょうか?どんな洋服でも、洗濯してれば清潔なんじゃないの?なんて思っちゃう人も中には居そうです。もちろん、ちゃんと洗濯を怠らず物理的に清潔なのは当たり前ですが、仕事着が私服のメンズファッションでは相手に好印象を与えるために「不潔そうに見えない」「下品ではなく上品に」がポイントになってくると思います。そうなると、上下ジャージや、派手なプリントな悪趣味なプリント物はまず除外されます。プリント物やロゴTも、年齢によっては厳しくなってくる事もあると思います。

 

そこで無難だけれど、仕事着が私服のメンズファッションで使えるアイテムが無地物なのです。白いシャツにデニム、それだけで構いません。どんなに凝ったファッションを模索しようが、結局はシンプルイズザベストな気がします。重ね着をしまくったらお洒落!流行りのアイテムをとことん取り入れたらお洒落!ワンポイントに派手なカラーを持ってくる事で仕事着私服のオシャレ上級者!アクセサリーも着けれるだけ着ければお洒落!などは完全に間違った方向に行きがちです。それよりも、白やベージュやネイビーなど、目に優しいアースカラーでまとめる。無理なファッションアイテムの投入はせず、出来るだけミニマルなコーディネートを心がけることが、仕事着が私服のメンズファッションとしての最大のポイント。自分のサイズを良く理解し、ぴったりのサイズ感の物を身に付ける。この点に目配りが出来ている男性は至って好印象です。自己主張も激しくなく、優しいイメージが第一印象でつくので、結果ファッションはその人の性格まで表すかのように親しみやすいイメージを持たれるでしょう。

 

 

シンプルで飽きが来ない仕事にも活かせる私服を見る